福田セイジコード

shukuda.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 21日

育つものあり、産まれるものあり

朝から作業に行くと一番に出会う猫のタオちゃんがいない、あと一匹のニケはくるのに、こんな事もあるもんだとさして気にも止めず、作業を終えて一旦帰り、昼から作業に出て来ました。それでも来ないが、今度は鳴き声はするので近くにいる事は分かるものの、どこにいるのか分からない。しかし胸さわぎがして、探しました。
タオちゃんお母さんになってました。
f0059684_22411237.jpg

f0059684_22411293.jpg

なんと4匹、その中に三毛猫もいます。
またまた賑やかになります
[PR]

# by shukuda | 2017-05-21 22:34 | Comments(0)
2017年 05月 16日

無事育ってます

五月の連休なんか仕事に山羊にニワトリに畑づくりであっという間
毎日山羊たちと散歩、全員で行けれるようになり山羊の群れになりました。
f0059684_22273873.jpg

昼も夕方も食べてます
f0059684_22273970.jpg

刈った草を運べば、山羊がやってきて早速味見
f0059684_22273947.jpg

小屋の中に入れてなくなるまで食べます。
f0059684_22274028.jpg

後半に入り、出かける用事があり楽しみ
休みが貰えるっていいなと感じました。
懐かしい思い出話ができそうで嬉しいです

[PR]

# by shukuda | 2017-05-16 22:20 | Comments(0)
2017年 05月 01日

本日採用

今日正規職員を採用しました。
ひと月働いてみて、お互い良かったら就職を決めようと言って私達の業務に携わってもらいました。
若い人の職場を維持していけそうです
頑張って欲しいと願ってます
さあまだまだ働く人を募集してます
期待していきたいです

[PR]

# by shukuda | 2017-05-01 21:00 | 仕事場 | Comments(0)
2017年 04月 25日

修復完了

10日に及ぶ屋根瓦修復も終わりました。
f0059684_11240546.jpg

f0059684_11240606.jpg

f0059684_11240772.jpg

f0059684_11240719.jpg

雨漏りから解放され、心配なくまた使えます。
飾りの瓦を撤去してもらい、すっきりしました。
瓦の職人の人たちは福岡から近くのアパートに一年くらい前から住んでいて、熊本の瓦を直していたそう
業界の話もしてくれて、私にいい大工さんに頼まれたねって言われ、もしその大工さんに頼んでないなら、倍の値段で修理だったよだって
えー見積りにもビックリしてたのに倍ならどうだったんだろう
鯱も鬼瓦もそのまま付け直してくれて、有り難かった。

[PR]

# by shukuda | 2017-04-25 11:15 | Comments(0)
2017年 04月 16日

地震から1年

爆撃か?そんな揺れでドラマで揺れてる映像そのものだった前震、しょうがないなと後片付けで疲れて寝てしまったときに受けた本震、それから日常生活が崩れ、大変だったなぁ
地震の後の生活はまず食べ物の確保が大変で、えんぱや家にあるもの片っ端から出し合い、ご飯を食べ、昼間は子どものデイサービス、夜は老人たちに来て泊まってもらってたな
幸い車のテレビで気を紛らわせ、本を読みボランティアに出かけ、鶏と山羊の世話、卵の配達とやれる事をしていったなぁ
しばらくして、障害児の支援に乗り出す県外の人たちがやってこようとして、何人かで入りたい、ホテルが取れないから、場所を貸して欲しいと申し出があり、まだ余震がひどく大変だからと言ってやんわり断ってるのに、それでも入りたいの一点張り、別に私達の支援に来るわけじゃない、ただ自分たちの目的を達成するために被災してる私達の場所を貸せって言われてさすがに配慮のなさにびっくり、おまけに男女別で一部屋づつ、お風呂もお願いしますって、まだ私たちでも入れてないときに、まだ体育館や公民館、車中泊のときに、よく言えるなって自分の目的はとても素晴らしいものだからあとは何やってもいいみたいな感じにとても嫌悪感をいだきました。きっとそういう人たちが世の中でひかりを浴びるとき、影でいろんな思いを抱えている人がいるんだろうなって思いました。もう二度と会う事はないだろう
地震が揺らしたものは家や土地だけでなく人の思いもゆらしたんだなとしみじみ実感しました。
なんとなく引っかかってきた重いものを取っ払い気分新たに頑張っていこう
愚痴みたいになりましたが、物資を届けてくださったり、励ましてくださったり、熊本の地震が速報で流れるたびメールしてもらったり、本当に嬉しかったです。きっと東北の人たちが今も熊本に来て支援するのはこんな忘れられない優しさを感じたからなんだろうと思います。
しかしなんとなく北朝鮮が気になるけど
f0059684_11245973.jpg

f0059684_11250037.jpg

f0059684_11250161.jpg

f0059684_11250253.jpg


[PR]

# by shukuda | 2017-04-16 10:51 | Comments(0)